中文简体  |  English  |  Русский  |  日本語

日本秋田白神森倶楽部事務局武田英一氏が我が学院を訪問される

     NPO法人秋田白神の森倶楽部事務局丸上木材(株)営業担当の武田英一は、200454日(日曜日)、本学の日本語学科を訪問しました。午前中、武田さんは本学科の学科長王輝先生の案内で蘭州の名所を見物して、特に「羊皮筏子」に深い興味を現しました。昼ご飯は、蘭州の名物としての「羊肉泡馍」を食べて、「美味しい」と言われました。午後二時半から四時半まで、外国語学院の407教室で日本の若者文化特にお宅文化を中心としての講座が行われ、武田さんは『孤独のグルメ』というお宅の食生活を描かれた漫画書をめぐって、日本のお宅文化と食文化のことを発表しました。日本語学科の学生たちも積極的に発言しました。時間が決まってるために、今回の講座は皆さんの熱烈な討論の中に終わりました。武田さんのこの一日の短い訪問はある方面から日本人が蘭州を知る窓を開けた同時に、本学科の学生達が日本語を勉強する興味を上がたうえ、日本文化に対する理解を深めました。